ドイツ振動医学の波動テックTOP > 振動医学支援システム > 記録・印刷処理

記録・印刷処理

 

振動医学支援システムの記録と印刷

 振動医学のバイオレゾナンス・セラピーを実践するには、データの記録や記録のために必要な、記録用紙の作成も必要になります。現在、「記録および印刷メニュー」は以下の通りです。
印刷および記録メニュー

表示例:周波数レンジテストの記録用紙作成

 周波数レンジテストによって、気の滞りを調べ、トリートメントが必要な共鳴スペクトル(すべての共鳴周波数)を見つけ出し、ハーモナイズすることができます。周波数レンジテストは、普通は0.50刻みで行いますので、この周波数レンジテストの記録用紙の印刷時の画面を以下に示しています。周波数レンジテスト記録紙

表示例:波動データをデータを保存する

 被験者に対して行った波動テストやデータ値をパソコンの任意の場所に保存するためのプログラムです。現在、Microsoft Office Excel形式で、自PCの任意のドライブ、フォルダに保存できます。
Excelにデータ保存

表示例:波動分析履歴メモ

 バイオレゾナンスの実践時に履歴をメモに残したい場合、コメントなどを含めて簡単に残せますので便利です。
波動分析履歴メモ
 

周波数検索システム | 記事一覧

周波数検索システム

ドイツ振動医学で扱う周波数データ レヨコンプを使って、たとえば、被験者の「気の滞り」のある場所の周波数が判明したら、一般にはドイツ振動医学推進協会から刊行されている著書や、実機...

波動分析システム

波動分析システムの構成と機能 ドイツ振動医学支援システムの特長は、被験者の「気の滞り」に共鳴する周波数をもとに、具合の悪いところを特定したり、特定の部位に絞れないような場合、全...

測定・ハーモナイズ

波動測定・テストの支援システム ドイツ振動医学のバイオレゾナンス・セラピーにおける振動医学支援システムでは、波動測定および波動テストのメニュー内容は次のようになっています。...

画像データメニュー

振動医学に関する画像データ ドイツ振動医学の新しい波動健康法を実践する上で、現在、市販、提供されている書籍やマニュアルなどの画像情報は、とても分かりやすく参考になります。 ...

記録・印刷処理

振動医学支援システムの記録と印刷 振動医学のバイオレゾナンス・セラピーを実践するには、データの記録や記録のために必要な、記録用紙の作成も必要になります。現在、「記録および印刷メ...