ドイツ振動医学の波動テックTOP > 振動医学支援システム

振動医学支援システム | 記事一覧

 

バイオレゾナンス機器の紹介

 ドイツ振動医学のバイオレゾナンス実践機は、ドイツのレヨネックス社(Rayonex)製で現在、2つの機種に大別されます。そのひとつが「レヨコンプPS10」シリーズです。PS10は小型で軽量ですから、特に一般の方にも適しています。

 もう一つは、レヨコンプPS1000ポラーという専門家・治療家向けの高機能マシンです。いずれの実践機も、ドイツ振動医学のバイオレゾナンス・テクノロジーの最先端を行くドイツ・レヨネックスの波動測定器です。詳しくは、こちらの「レヨネックス公式サイト」を閲覧下さい。

ドイツ振動医学支援システム

 ドイツ振動医学のバイオレゾナンス機の中でも、「PS10」シリーズの「レヨコンプPS10」を使用するに当たって、便利に、しかも早く簡単に使いこなすことができるように、ここではパソコンを使用した「ドイツ振動医学支援システム」のプロトタイプ版について紹介します。

レヨコンプPS10支援システム

 現在、パソコンで動作するOS環境は、WindowsXP、Windows7、Windows8です。これまで、実際に使用しているシステムの主なメニューは以下の通りです。

■ ドイツ振動医学のPC支援システム
 【1】周波数検索システム
 【2】周波数データ入力・修正
 【3】波動分析メニュー
    ◇波動測定データ(クライアント)の選択
    ◇気の滞りのある部位と内容を一覧表で見る
    ◇人体の制御図で気の滞りを見る
    ◇全14経絡図の周波数で気の滞りを見る
    ◇臨床経穴図のツボで気の滞りを見る
    ◇経絡・ツボに適応する症例・病名で見る
    ◇気の滞りで想定される病像(未病含む)を見る
    ◇メインチャクラと副チャクラの気の滞りを見る
    ◇6つの病因論で気の滞りの原因をさぐる
 【4】 測定・ハーモナイズ
    ◇測定・テストメニュー(BnPS)
    ◇波動調整プログラム検索(RAH)
    ◇波動調整メニュー
     ├ ハーモナイズプログラム(BnPS)
     ├ RAHテストプロトコル(RAH)
     ├ 原因指向型トリートメント(RAH)
     ├ 個々の器官に関わる経絡と病原体プログラム一覧
     └ 臨床治験報告一覧
 【5】 画像データ処理
     ◇人体の制御プラン「制御の流れ図」
     ◇人体解剖図
     ◇画像データメニュー
      ├ 人体の制御プラン「ハーモナイズ」
      ├ からだの構造と働き
      ├ 全14経絡別図と基本周波数
      ├ 治療と人体のツボ
      └ 動画で見る参考情報

■ 印刷・記録の処理
 【1】周波数レンジテストの記録
 【2】テストおよび波動調整のまとめ
 【3】システム管理用データ

 このPC支援システムのメニューは次のようになっています。
 
振動医学支援システム(お断り)  本システムは、個人の利用に限り、使用できるシステムです。振動医学実践におけるパソコンの活用例として、参考までに紹介しています。

周波数検索システム

ドイツ振動医学で扱う周波数データ レヨコンプを使って、たとえば、被験者の「気の滞り」のある場所の周波数が判明したら、一般にはドイツ振動医学推進協会から刊行されている著書や、実機...

波動分析システム

波動分析システムの構成と機能 ドイツ振動医学支援システムの特長は、被験者の「気の滞り」に共鳴する周波数をもとに、具合の悪いところを特定したり、特定の部位に絞れないような場合、全...

測定・ハーモナイズ

波動測定・テストの支援システム ドイツ振動医学のバイオレゾナンス・セラピーにおける振動医学支援システムでは、波動測定および波動テストのメニュー内容は次のようになっています。...

画像データメニュー

振動医学に関する画像データ ドイツ振動医学の新しい波動健康法を実践する上で、現在、市販、提供されている書籍やマニュアルなどの画像情報は、とても分かりやすく参考になります。 ...

記録・印刷処理

振動医学支援システムの記録と印刷 振動医学のバイオレゾナンス・セラピーを実践するには、データの記録や記録のために必要な、記録用紙の作成も必要になります。現在、「記録および印刷メ...